2013.3.11

被災地の方々に心からお見舞い申し上げます。 震災でお亡くなりになられた方々に深く哀悼の意を捧げます。 2年前の地震と津波の衝撃。 そして、その後もずっと続いている原発の放射能の問題。 福島~東京間を往復する日々が続き、 多くの被災地の人と接する機会もありました。 身内の受けた原発と自然災害の苛酷な現実に圧倒され 深…

続きを読むread more